水比較

水比較の口コミブログ

富士山天然水の「マーキュロップ」と「プレミアムウォーター」と「富士青龍水」の違いの比較と選び方


富士山天然水の「マーキュロップ」と「プレミアムウォーター」と「富士青龍水」の違いの比較と選び方

 

世界遺産にも選ばれたし、どうせ飲むなら富士山の天然水が良いな。

 

このように思っている方も多いと思いますが、富士山の天然水にも色々と種類があることをご存知ですか?

 

私が知っているだけでも、「マーキュロップ」と「プレミアムウォーター」と「富士青龍水」の3つがあります。

 

どれも特徴があり人気が高い天然水ですが、いったいどのような基準で皆選んでいるのでしょうか。

 

まず一番の大きな違いは、採水地です。

 

マーキュロップは山梨県富士河口湖町で採水されています。

 

プレミアムウォーターは、うどんで有名な富士吉田で採水されています。

 

そして、青龍水は山梨県富士山の北麓標高920mの高地に立地する採水場の地下200m から汲み上げた天然水で、7層の玄武岩層を約300年かけてろ過されていると言われています。

 

採水場所が異なる以上、水質は微妙に異なり成分にも変化があります。

 

最もわかりやすいのがバナジウムを豊富に含んでいる富士青龍水です。
富士山バナジウム天然水「富士青龍水」の口コミと評価→富士青瀧水

 

ただマーキュロップはモンド・セレクションを2年連続金賞受賞やITQI優秀味覚賞最高ランク三ツ星受賞しています。
富士山の天然水Mercurop(マーキュロップ)ウォーターサーバーの口コミと評価→マーキュロップ

 

また、プレミアムウォーターもITQI優秀味覚賞とモンド・セレクションを3年連続で受賞しているとても優れた商品です。
富士山の100%天然水『プレミアムウォーター』ウォーターサーバーの口コミと評価→プレミアムウォーター

 

どの天然水も軟水のため飲みやすく、赤ちゃんでも利用できるので好評です。

 

あとはキャンペーン中のものや価格の比較などで、ご自身に合った天然水を是非発見してみてくださいね。

 

マーキュロップ公式サイト↓

 

プレミアムウォーター公式サイト↓

 

富士青瀧水公式サイト↓

 

タグ :  

プレミアムウォーター マーキュロップ 富士青瀧水 違いや比較

この記事に関連する記事一覧